2017年3月アーカイブ

最近、薬局でのお仕事を一緒にしている薬剤師の仲間と、ここのところ、有名な俳優さんや、タレントさん、映画監督など無くなる方が多いよね?なんて話をしていました。

その中でもかなり強烈だったのが「松方弘樹」と「鈴木清順」です。
この二人はまた大きな時代の象徴な感じのお二人なので特にです。
そんな時に鈴木清順の座右の銘であった「何しようぞ くすんで 一期は夢よ ただ狂え」という言葉を思い出しました。
改めて調べて見たんですが、「閑吟集」という大正時代の小歌を集めた本に載っていたもので、意味としては、気が違ったようにように、物事に集中する意味です。

一度しかない人生。
皆さんは楽しんでますか?
自分の愛する人と喧嘩ばっかりしている場合じゃないね・・・。

このアーカイブについて

このページには、2017年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年2月です。

次のアーカイブは2017年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク